幼稚園案内  

園の特色

保育時間


平常保育(月、火、水、木、金)9時〜14時まで。
2号児は認定によって異なります。(最大7:30~18:30まで)
※バス利用者はバス時刻表による。


給食・お弁当


・毎週木曜日…お弁当
・給食(平常・13時降園の月、火、水、金の週4回 ※4月・5月・8月除く)

※給食については、アレルギー対応の代替食を行っています。詳しくは、ご相談ください。


バス


下図のエリアに5つのバスルートがあります。
毎年入園児に対応して少しずつ変わりますので詳しくはお問い合わせください。



豊かな遊び

思考力を養い、創造力を伸ばし、社会性、表現力をつける「遊び」は幼児にとって大切なものです。
幼児の生活は凡て遊びから始まります。自分から、遊びを見つけ出したり 選んだりするものは好奇心、興味や関心を刺激して遊びを活発にします。その要素となる時と空間の場(自由)を多くつくり、色々な活動への意欲に結びつけていきます。

運動で育てる(体育指導)

幼児期に一段とのびる運動機能の発達を促進させるために、又体力作りに、専門家の男性教師による週一回の指導を実施しています。

リトミック

3歳、4歳、5歳、幼児期は人格の形成上もっとも大切でデリケートな時期です。リトミックは子どもたちが大好きな音楽遊びを通して子どもの持つあらゆる力を引き出し育てることを目的としています。これから大きな木に成長していく子どもたちの一番大切な根っこの部分を育てる教育です。

体験学習

園外保育、お泊まり保育、野菜、草花を育てたり、小動物の飼育など、体験を通して多くの事を学び、ゆたかな心を身につけます。
※園外には、広い畑があります。
※お泊り保育は、幼稚園で行います。そのため、園内にはお風呂・シャワー室も完備しております。

たてわり保育

同じ学年ばかりでなく、他学年と一緒に遊んだり、お弁当を食べたり、散歩に行ったりしてかかわりを持ちます。その中で、小さい子にやさしくする気持ちや、大きい子への憧れの気持ちを育てます。

友だちとの出会い

一人遊びから次第に友だちとの関係が出来てきます。クラスにこだわらず遊びを通して友だちや先生との関わりの幅をより広めて社会性の育ち合う場を作ります。たてわり、混合、解体保育、バスコース別など活動により色々な形で保育をしています。

絵本の読み聞かせと貸し出し

絵本の読み聞かせやお話を毎日行い、想像力、心の豊かさを養います。又絵本の貸出しを通して親子のふれあいを深め、先ず絵本の好きな子を一人でも多くしていきます。文字や数への興味や関心を持たせ、読んだり書いたり出来るよう知的な面へ広げます。(絵本は1200冊以上あります)

毎日笑顔で登園

行事等の場合を除き、毎日が平常保育(9:00~14:00)です。
(バスコースにより、時間が異なることがあります)

親子のふれあい

父母の会主催で親子リトミックや親子体操などのイベントを行います。

預かり保育

仕事をしている方やご家庭の事情により、保育時間外の預かりを月曜日から金曜日まで希望される方に実施しております。最長で7時半〜18時半までの時間の預かり保育が可能です(認定区分による)。詳しくはこちら

満3歳児保育

満3歳の誕生日を迎え、入園してから、年少に進級するまでの園児対象のクラスです。年度の途中で幼稚園に入園します。週3日、子どもだけで登園し、友だちと一緒に過ごします。まずはひよこ組に入り、園に慣れた後に希望者のみ満3歳児クラスへ移行していきます。
保育時間は9時~13時半です。詳しくはこちら

2歳児クラス

2歳児ひよこ組は、お母さんと一緒の登園で園に親しんでいただく、年少より前の未就園児のためのクラスです。
リトミックや読み聞かせ、手遊びなど、2歳のお子さんが楽しんでいただけるプログラムをご用意しています。詳しくはこちら

課外教室


詳しい案内書は幼稚園にあります。

①体育クラブ(年中児~小学生) 火曜日 (幼児体育研究所 保育内講師による)

②英語・英会話教室(年少児~)  木曜日 (ECCジュニア)
 ☆2020年3月をもって終了

※2021年度より、課外教室は、体育クラブのみとなります。